So-net無料ブログ作成
検索選択

オリンピック バドミントン 無気力試合

みなさん、こんにちは
オリンピックが盛り上がっている中、、バドミントンで、
8人の選手が失格処分になりました。

みなさん、「無気力試合」って知ってますか?

私も知らなかったのですが、「無気力試合」とは、意図的
に試合を負けにしたり試合に勝つために全力でやらなかった
時に下される内容らしいです。

今回、世界バドミントン連盟では、このロンドンオリン
ピックの中で、下記8人が「無気力試合」だったとして、
失格にしました。


韓国ペア2組
中国ペア1組
インドネシアペア1組

この8人は、サービスを意図的にネットに当てたり、
シャトルコックを遠くへ飛ばしたりして、観客席からは、
ものすごいブーイングを浴びていました。

いや~私もこの映像見たけど、、ひどいですね。
お互いサービス、レシーブわざとらしくミスして、、ひどい。。。

なぜ、そんな事をしたかというと、すでに決勝トーナメント
に出ていた2組が決勝トーナメントで弱い対戦相手とあたる
ように操作しようとしていたかららしいです。

気持ちはわかるのですが、全力で戦うという事からかけ
離れているし、そんな姿を観客は見たくないですよね。
勝つために4年間努力してきたのだから。

今後、こういう事が内容に、頑張って戦ってほしいものです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。